スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

仕切りなおしde幽霊船 (最後のグチ 

Corvette.gif
 こんばんわ、スティングレイ・シルビアです


Corvette.gif
 よーやく、海事Lv54まで漕ぎ着けたようですが、次が@70000以上に目の前が暗くなってますw


Corvette.gif
 暗くなったところで、以下はまた暗い話が続いてます…


Jib.gif
 明るい話しは無いのでしょうか?


Corvette.gif
 コレが終れば少なくとも間の抜けた話 程度にはなるんじゃないかと
 ( ̄Д ̄;)


Jib.gif もしよければ、↓ここから退避していただけるとw



Corvette.gif

 続きはグチというより難癖でどちらかというと言い掛かりに近いようです。
 ( ̄ ̄□ ̄ ̄)


Corvette.gif
 グチはつづくよどこまでも~ 理屈を超え~ (りゃk
 妙に長いし、書いた本人も訳がわからなくなってますので適当に飛ばして!


『幽霊船討伐イベント』について

Corvette.gif 六分儀は豪華すぎ!
 改良四分儀でも十分じゃない
 も、貰うの忘れたからってグズグダ言ってるわけでは ゴホゴホ
今回のイベントでリスク無しでもらえるアイテムの中では、一番豪華な気がします。
妙なところで妙な気の使い方だなと思ってみたり。


イベントそのものは、鯖オチやらイロイロと愚図つきながらも楽しめたような気もします。
※時間がずれたおかげで商会の方々が参加できましたからね
※※鯖オチが楽しいというわけでは… ホントーに堪忍して欲しい、復帰後に艦隊に混ぜていただいた方に挨拶するのも大変なんですから…

●本題
今日は、『幽霊船討伐』イベント中のSTキャラにケチと難癖をつけようかと思ったのですが・・・
ログを確認しておりましたら、マディラ沖にも着てたのねw

申し訳ありませんでした、STキャラ見たことないよとグズグズ言うつもりでした。
ログが流れるのが速くて読み取ってないか、スッカリ忘れてた僕が悪いんです。


で、見落としていたものw

#ジョルジェの亡霊>存分に味わうがいい。我が苦しみはこんなものではない…
#ジョルジェの亡霊>救いなどいらぬ…
#ジョルジェの亡霊>存分に味わうがいい。我が苦しみはこんなものではない…(2度目
#ジョルジェの亡霊>救いなどいらぬ…
#ジョルジェの亡霊>醜い私が救われ様とも…救いは訪れぬ…オーレリア…
#ジョルジェの亡霊>存分に味わうがいい。我が苦しみはこんなものではない…(3度目
ここで、誰かがジョルジェの亡霊を指差してました
#ジョルジェの亡霊>オーレリア…オーレリア…
#ジョルジェの亡霊>我が無念は潰えぬ…
#ジョルジェの亡霊>これからも…この苦しみを…背負ってゆくのだ
#幽霊船_B>ワガ船ノ進路ヲ邪魔スルモノハ許サヌ… (他所の艦隊戦のようです


ジョルジェの亡霊をガンスルーしてました。
アゾレスマディラ沖にも着てたのか~

へへっ、『幽霊船討伐』最終日にも士官ライアン氏が、幽霊船とストーリーのこと匂わせてましたしね。
コレも見落としてたんです

あんだけ流れてても記憶にない… orz


もっと、頻繁にジョルジェのコメント流せば良いのに・・・
小芝居中も海事中もログってガンガン流れるからなあ・・・・
エエ、わかってます。ちゃんと見てない僕が悪いのです。


ジョルジェの亡霊を複数体出すとか・・・(でてたかも
ついでに嵐を起こしてその間にジョルジェに語らせるとかねw
某テーマパークの某生き物と同じように同じタイミングで出してもいいと思います。
※某生き物は、魔法使いの弟子のため、分身の術の魔法が使えるため違うエリアに複数体出現します。亡霊なら何体でも・・・ ダメかなあ

出陣式も複数地点でやったらダメでしょうかねェ
今回なら、オポルトのほかに、ヒホン・アゾレスとかね
3組同じではなく、それぞれのスタッフキャラクターに癖を付けて置けば、それぞれのプレイスタイルというか、思い入れに対応できるのではないかなと!
癖の例)
①オポルトでストーリー重視キャラクター
②アゾレスで、鬼軍曹キャラクター
③ライザ嬢とか…ハイレディン様とか…

以上 『幽霊船討伐イベント』での、難癖言い掛かりでした

Corvette.gif
 マダつづくのです本当に申し訳ない… (。.ヾ




後日談に難癖(やはり言い掛かりですw


教祖様とWikiとログのおかげで、ジョルジュさんって幽霊がいるのは確認できていますが…
後日談進行中はジョルジェさんの叫びと、エリック氏のほのめかしもご存知ない状況ですw
まあ、知らなくてもテキトーに脳内補完を行っていたようでさほど気にもならなかったのですが。

そんな中でも、思ったことをいくつか
・アムステルダムにいる花売りおばちゃんを使ってやってくれ;;
・最後の
『海をみつめる女>あれ? 今までこんなところで何をしていたのかしら…? あなたご存知ない?』
これはないと思う・・・ ご存知ないっていわれても特に序章でフリも無かったと思いますし、そもそも貴方はダレなんですか?最後ぐらい紙芝居を入れて、『海を見つめる女』が天に召すイラストとかあっても良かったのではないか?
せめて
「ジョルジェ…。私は…、何があろうとも、あなたの妻です…何があろうとも…」
のところで、NPCを消してくれれば雰囲気があったのではないかなあと・・・

・上を思ってしまったが故に思ったことがあります。(女の出所が不明だったため
 今回の幽霊船が発生した因縁ってなんでしょう?
 
 ジョルジェ氏とオーレリア嬢と貴族様の話しはわかるんですけれどね。ジョルジェ氏がこのタイミングで幽霊になった縁起とオーレリア嬢に取り憑かれた因縁を入れた方が、怪談というか幽霊話として良いんじゃないかな?とオカルトスキーには感じましたw
 海を見つめる女が貴族の娘だとか、運び屋さんが指輪を手に入れてから数年経ってるようですし、なんでこのタイミングにジョルジェさんの恨みなのだろう?
ストーリーの中で、たとえば、指輪の入っていた箱を開けてからアゾレスでヘンなことが起きてるとか、そんな話がふれられれば、更に良かったのではないかと。


 グチっていたら妄想が浮びましたので、書き晒してみます。
●序章
 運び屋から、アゾレスの事件の調査を依頼される。
 リスボンで情報収集中に
 老人に「孫が数日前からおかしくなった」事柄を示唆させ、孫の回復もしくはおかしくなった調査を無理やり依頼される。
 ※老人=貴族とし、孫=海を見つめる女とします。
 女の子に
 「近所のお姉さん(貴族のお嬢様)が数日前からおかしい」との情報に変える。
 以降は変更しない
 
●後日談
 運び屋から
 「アゾレスにジョルジェという幽霊が出たこととどうやら恨みが深い」情報をプレイヤーに改めて開示する。
 老人にジョルジェの名前を告げると顔を真っ青にさせ、
 「孫の件はもう良い」と依頼を一方的に破棄する。
 占い師からの情報はそのままで
 老人にジョルジェとオーレリアの名前を告げ詰め寄るプレイヤー 
 ここで、ほぼシナリオ通りの告白をはじめ、老人は語りをはじめる。
 放浪の祈祷師・花売りの少年を経て、海をみつめる女へ
 『海をみつめる女>あれ? 今までこんなところで何をしていたのかしら…? あなたご存知ない?』
 のところを、プレイヤーに対する感謝に変える。
 で、運び屋との会話で…
 『運び屋>あの指輪は初老のかなり身なりの良い主から依頼された物なんだが、届け先はリスボンとしか書かれてなくてな。もう数年も届け先が分からないから、保管していた物なんだ』
 を少しだけ変えます。
 運び屋>あの指輪は初老のかなり身なりの良い主から依頼された物なんだが、届け先はリスボンとしか書かれてなくてな。もう数年も届け先が分からないから、保管していた物だったんだが、こないだの嵐で荷崩れ起こして、梱包箱が壊れてしまってね 届け先もわからないし、ちょうど良かったからあんたにあげたって訳だ。

 コレなら因縁とまでは行きませんが、ジョルジェが湧いた発端にできないかな?
 


で、最後に
WikiのLiveイベント幽霊船奇譚~アゾレスの亡霊~ 情報などを今更見ていたんですが…
言われてみれば、紙芝居形式になってない上に『続きがあります』サインがありませんでした。
僕はレースの時に涙をのんだクチなので、同じコメントが続くまで会話を続けてたんですけど。
誰か、『続きがあります』に改善要望入れたのか…、勘違いしやすいところで終らせないで欲しいなぁ
取れなかった皆様に同情します。

てか、指輪持ったままだと黄金の爪状態になったりとかないのか?

それと
たびたびのワールドメッセージにお詫びを入れてるのですけど、何時もこんな感じでしたっけ?
流石に過去ログさかのぼるのはメンドクサかったので見やしませんけど。


最後に感想です。
鯖オチさえなければ、妙なところまで難癖つけなかったかなぁ
なんだか…
どこかボツって漬けていたシナリオを召喚した気がします。
といってもバカ騒ぎは大好きなので、Liveイベントにもっと光を!
やったイベント召喚したっていいじゃないか!
(レースネタは一考の余地アリですがw
あ~ なんで、ジョルジェなのかと思ったらアゾレスにサンジョルジェって島があるのね
ありがとう!ウィキペディア先生~

でも僕にはコレなんですw
講評には泣かされたな だもんでヤナ扉を開けてしまったのかも


以上 幽霊船奇譚~アゾレスの亡霊~
グチと感想でした
ここまで、たどり着いた方に感謝と御礼を申し上げます。

ありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2008/09/15 02:09 ] グチ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guzuguda.blog17.fc2.com/tb.php/51-85b09487












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。