スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活祭の島 その4(ヘイエルダール先生編-1 

こんにちは、お久しぶりです クロークスタットです。

 今週は時間があるかと思ったら時間外の仕事が忙しくてinもできず、仕事でも非常にイヤーンな事柄が続きそうで、かなりブルーな中の人です。

イロイロなことを棚に上げてしまっておりますが、復活祭の島の続きをっと

ラパ・ヌイって言いますと避けて通れない方が、ヘイエルダール先生です。
どんどん大航海時代から離れて言っています。ハイ

この先生の話って何処からしていいのやら><
うまく割愛するとwiki(できるものならやってみろw)になってしまいますし、アンマリ気にすると八方がふさがって如何にもならなくなりそうですのでいつもどおりグズグダといきますかねー。

作戦用コルヴェット スティングレイ・シルヴィア  
  クロークスタットから注意でっす。


 このブログを普段からお読みになっている方はご承知だとおもいますが・・・。
中の人はテキトー(適して当然という意味でなく)で、イイ加減(ちょうど良い匙加減という意味でなく)なので、頭から勘違いをしている危険性があります。その点を念頭に置いてご拝読くださいますようお願い申し上げます。
とくに、今回はごく最近までご存命でらっしゃいましたトール・ヘイエルダール氏を取上げ、内容の間違いを私の自説で誤魔化す訳にも行かないため、くれぐれもよろしくお願いいたします。
また、修正訂正その他もろもろいただければ、時間はかかると思いますが修理補修をしたいと思いますので、お気軽にコメント欄にコメントを残していただければ幸いです。※なお、管理者のみ閲覧にチェックを入れていただければ、ブログに反映せずクロークスタットの中の人に連絡がつきますので、どうぞよろしくお願いします。

Jib.gif
  もしよろしければ続きをどうぞ~


スポンサーサイト
[ 2009/02/15 16:01 ] 調べ物 | TB(0) | CM(4)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。