スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

復活祭の島 その2 

こんばんわ クロークスタットです。



イースタ島を調べてグズグズしてます。


よく考えれば、何処にイースタ島があるのか説明してませんでした。
大航海時代オンラインのプレイヤー皆様であればクエストでもなければ寄らない『遠いところ』としてご記憶にあるかと存じます。

私の持っている地図(航空宇宙科学博物館協会 今は 防衛装備保存振興協会というらしいどんな変わり様だwから頂戴した新世界地図)では、世界全図に乗っておりませんでした。オセアニアと南アメリカのところだと見切れているという始末。
時差表にようやく『イースター島』の名前と点で位置を示しています。

判りづらい表現で申し訳ありません・・・
緯度 南緯27度10分 経度 西経109度25分 (大体)のところにあります。
チリ領土なので、チリ共和国の首都サンチアゴ近くの港パルパライソから西へ3700km・・・orz
更に西に行っても1500kmくらいにピトケアン諸島があり、もそっと足を伸ばすと4000kmあたりにフランス共和国のタヒチ島があります。

むう、むかーしあった日本特急旅行ゲームだってサブタイトルが日本縦断2000kmだったと思うんだけどw
4000kmだったら、ブリテン島からカナダの東端ニューファンドランド島まで行けそうな気がします。


細かく調べれば島がポチポチあるんですが・・・
無いことにしてもマアいいか(オイ ってくらいの島しかなく、絶海の孤島とはこのことか!
ってくらいのところにこのラパ・ヌイがあります。


現地の人たちはポリネシア語(細かく言うとラパ・ヌイ語)で『Rapa Nui』ラパ・ヌイと呼称するようです。
前回にソモソモ当時の現地の人がラパ・ヌイと読んでいたかどうかを疑っていましたが、
そんなことはともかく現在の流行!
現地先住民の現地語による呼称で以降は統一したいと思います。

意味は『広い土地』って意味だそうですが、ラパが土地でヌイが広いなのかなぁ・・・
それともラパ・ヌイで広い土地って単語なのかしらw
近くのタヒチを見てみると エア タヒチ ヌイ って航空会社があるんですが、コイツを直訳すると
偉大なタヒチの航空会社って言うことになるようなので、
ラパ(=大地)・ヌイ(=偉大)ってことでいいのかなあ?
ラパが石斧って話もあるんですがw


ぴぃちさんが、
『ちっこい島なのに広い大地とはこれいかに?』
って言ってますが、
『周りが海ばかりならちっこくても偉大というがごとし?』
って返しでいいのかしら・・・
まあ、見たところ半径2000kmの範囲には『ラパ・ヌイ』よりも大きい島は無いしねェ

続きます・・・
スポンサーサイト
[ 2009/01/12 19:37 ] 調べ物 | TB(0) | CM(4)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。